人気ブログランキング | 話題のタグを見る

独り言


とりとめのないつぶやき
by pooch_ai
以前の記事

● 子供は風の子

● 子供は風の子_c0019055_11355845.jpg

その1・<雪まろげ編>






 「積もれば2年ぶりの積雪」との予報に、一面の銀世界を期待していたのだが、東京に降った雪は、うっすらと屋根を白く染めただけで、間もなく雨に変わり、跡形もなく消え去ってしまった。

 



● 子供は風の子_c0019055_12113858.jpg 
 そんな東京のど真ん中に、突如、何体もの雪だるまが出現、との情報を入手。早速、デジカメ片手に、「神田雪だるまフェア」の会場へと駆けつけてみた。



● 子供は風の子_c0019055_12145529.jpg 
 このイベントは、今年で7回目とのこと。群馬県嬬恋村から、約70トンもの新雪が運び込まれ、制作チームが、腕によりをかけて作りあげた、さまざまな雪だるまが、古書店が軒を並べる神保町から、小川町へかけての靖国通り沿いに展示されていた。● 子供は風の子_c0019055_1216675.jpg











 通行人は、一様に足を止めて、雪だるまに見とれていたが、特に子供たちは、スヌーピーなど、アニメの主人公や、警視庁のマスコットキャラクターのピーポ君には、目を輝かせて大喜び、雪だるまの体に触ったり、スノーチェアに座らせてもらって、半ばはにかみ、半ば得意げに、カメラに向かって、ポーズをとっていた。



● 子供は風の子_c0019055_12193647.jpg


● 子供は風の子_c0019055_1222572.jpg


● 子供は風の子_c0019055_12204292.jpg











 だが、雪の少ない都会の子供たちを、もっと夢中にさせていたのが、「雪だるま大国」と名づけられた小川広場会場であった。


● 子供は風の子_c0019055_1227171.jpg



 巨大な雪だるまや、かまくらも作られた「雪遊び場」では、潮干狩りに使う熊手を手に、雪をかいている子や、小さな雪だるま作りに精を出す子など、嬉々として、雪と戯れている姿が見られた。


● 子供は風の子_c0019055_12493265.jpg● 子供は風の子_c0019055_125004.jpg










 広場の一角には、「モンスタースロープ滑り台」が設けられ、長い行列ができていた。

 自分の番が来ると、Vサインと笑顔で、そり滑りを楽しんでいる、余裕派もいれば、しっかりと手綱を握り締め、緊張した面持ちで、滑っていく女の子もいて、微笑を誘われた。● 子供は風の子_c0019055_12534199.jpg






 滅多に雪を見ることのない東京だけに、すべてが、初体験の子供も、少なくなかったようで、忘れられない、楽しい思い出となったことであろうが、寒さもなんのその、どの子も元気いっぱいで、まさに、子供は雪の子、北風の子だな、と思ったものであった。



● 子供は風の子_c0019055_12594087.jpg







● 子供は風の子_c0019055_13471136.gif




      
● 子供は風の子_c0019055_135492.jpg     
その2・<ミニ鉄道編>






 前回UPした「川口グリーンセンター」でも、花の少ないこの季節にもかかわらず、大型遊具やミニ鉄道のある、わんぱく広場は、元気に走り回ったり、歓声を上げる子供たちと、その両親や、祖父母らしいお年寄りの姿も多く見られ、活気に溢れていた。


● 子供は風の子_c0019055_13275620.jpg




 中でも、一番の人気はミニ鉄道で、途中、パンダのトンネルをくぐったり、白雪姫と7人の小人たちを横目で眺めたりしながら、おとぎの国を一回り。付き添いの大人たちも、沿線から、列車に跨った子供たちに手を振ったり、カメラにおさめたりして、楽しそうであった。



● 子供は風の子_c0019055_13294131.jpg
● 子供は風の子_c0019055_13303031.jpg









 大人も子供も、メルヘンの世界に浸って、はしゃいでいる様子を見ていたら、昔、アメリカのディズニーランドへ行ったとき、「6歳から60歳までの子供のための遊園地」と、キャッチコピーにあったことを思い出したのだった。



● 子供は風の子_c0019055_13365341.jpg まだ、東京ディズニーランドができる前のことだったから、映画で観ていたディズニーのキャラクターが登場するパレードや、さまざまなアトラクションに心を奪われ、夢の世界に紛れ込んだような気がしたものであった。



● 子供は風の子_c0019055_1402656.jpg




 園内には、熟年カップルや、まさに「60歳の子供」の表現がぴったりの、シニアの姿も多く、大人も童心にかえって、楽しめる、こんな素晴らしい場所を作り上げたウォルト・ディズニーという人は、凄い人だなあと、思ったものであった。● 子供は風の子_c0019055_13382357.jpg

 今では、日本各地にも、さまざまな形態のテーマパークが作られていて、子供はもちろん、大人たちも日常生活を離れて、夢の世界で遊ぶことができるのは、やはり、とても素敵なことと言えるだろう。

 そこは、皆に笑顔をもたらせ、ハッピーな気分にさせてくれる場所だから。



● 子供は風の子_c0019055_1340321.jpg









*写真をクリック→左上に出た小窓を最大化すれば、写真を拡大してご覧いただけます。
by pooch_ai | 2008-02-01 13:48
<< ● 凛とした佇まい ● 波乱の幕開け! >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧